FC2ブログ

前略 吉田拓郎 様


「つま恋」に

あんたの姿はなかった



こうせつが

『夏休み』がを歌った

こうせつの拓郎を思いやる気持ちが伝わってきた



もう一度、いや二度も三度も 


あんたの歌を聞かせてくれ!


1234.jpg



あんたは俺の青春なんだから


もう一度オールナイトで「人間なんて」を


聞かせてくれよ


世代を飛び越えて沢山の人間があんたのことを
心配している


あのころのあんたは若かった

でも今でも

あんたの歌は青春のまんまだ


あんたの歌が「死歌」に


ならない理由を俺は知っている




俺がくたばる『落陽』の日が来ても


いつまでもあんたの歌とは『旅の宿』よ


元気になってくれよ 拓郎!




いずれにせよ


まだまだ


『今はまだ 人生を語らず』の気持ちで行こうぜ。

復活 復活 復活 復活拓郎をこころよりを願って ・・・。!!


AGOだんな




テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

革の友

飯伏裕次(イブシ ユウジ)

今日はある人を紹介します。

みなさんはお題の人ご存知かな?
知るわけない
そら~^ そうだ


しかし、これがバッグの業界では 
ちょっくら 有名な男です

ちょっと白髪頭で髭を蓄え
親父にしては典型的なチョイワル

一度会うとそれはもう忘れようとしても
忘れられない!

一杯飲やると革談義を機関銃のように喋り
その喋りは「綾小路きみまろ」もまっ青
なんとも いい味のおやじ

そのチョイワル親父に
お世話になって だんなも5年目

なかなかの拘り屋さんで
ガラージュというバッグメーカーを立ち上げ
孤軍奮闘の日々!
(ちょと 褒めすぎかな;@「。p」)

その彼の作品から今日はこの一点を!

もちろんモデルは ご本人様だ!
どうだい なかなかのチョイワル◎
DSCN5851.jpg

決まってるねぇ  流石だ!!

DSCN5852.jpg

これは街中ですれ違うと おしゃれ様は振り向くねぇ

DSCN5849.jpg


さぁ 皆さんの評価は如何なものか?

 今日も元気なAGOだんな

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

タイガー 「寅」様

「寅」様


もう4、5日で10月というのに

ここ2、3日夏に逆戻りしたのかと思うほど福岡は暑いですね

こういうときほど体調を崩しやすいので要注意です!



さて そろそろ紅葉のシーズンですね
(もう少しか・・・)

前のブログにも書きましたが

楽しみの一つは

由布院へ出かけて パチパチ紅葉写真を撮ります。

今年は紅葉が綺麗だという言う予報ですが

大いに期待しましょう!!


10月からAGOは水曜日→木曜日に定休日が変更になりますので

お間違えの無いように

私もそうですが、目的の店に出かけて

「定休日」と札が掛かっているほど

悲しいことはありません。

悲しいと言うより

何気なく店も悪口の一つも言いたくなります。
(きっと心の狭い わたしだけでしょう・・・?)

皆さんも くれぐれもそこんとこ よろしくです!



さて話はもどって

ここで二年前に撮影した由布院の写真を3枚紹介します。

いい感じじゃないですか?  御葉書きににでも使ってくださいな
湯布院の町 021.JPG2.JPG3小

言わずと知れた某有名な宿ですね
お財布に少しの厚みが必要です
湯布院の町 039

この写真がもっぱらお気に入りとなっています
ある日の湯布院の032


秋へのアプローチとでも言いましょうか・・・・

秋が来る前に、少し先に秋を感じて頂くにはよい風景です。



写真って不思議ですね

人生のなかで、この景色に再び出合えることはないのですから

その瞬間の景色を切り撮れるのは

シャツターを押す 自分の指の先だけです。

このような紅葉の景色でも

2、3秒先には違う「葉」が舞っているのですから・・



またまた道が大それです。

今日のお題は来年の干支「寅様」でした。

この写真をご覧ください。
dog1.jpg

オールレザー(革)のハンドメイド「寅様」です。

干支もそうですが

阪神タイガースファン
の皆様にも

「オーこれは これは」の愛するグッズかもしれません。
(寅様はキーホルダーでデビューします)

10月10日頃、AGOの玄関に並びます。

数は200個限定 売り切れ御免! です。



寅年の方が1000万人

タイガースファンはどれ位いるのかな???

「だんな 200個で足りるの???」

はい そう願いたいものです。
「とら(寅)ぬ狸の皮算用

 それではまた  AGOだんな

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

AGOモノガタリ

「AGOモノガタリ」

今日は「AGOモノガタリ」のことを少し書きます。
まず、私が革の店の“だんな”になったのには
ほんの少しばかりの訳(キッカケ)があります。

旅先で、イタリア人が飾り気なく肩から提げていた
「あめ色に輝くショルダーバッグ」に出合ってしまったことに始まります。

このバッグが 革好きな私の心ばかりではなく 全身に火をつけたのです
今考えてもそれは強烈でした。

「なぜ そんなに強烈だったのかって?」
「簡単です。  人3倍、革が好きだからです」
これでも、わたしの皮(革)好きは20数年に渡り仲間内ではそれなりに有名です。

しかし、この目の前にあるバッグがどのような革なのか?
私には判断がつきませんでした。

ヌメ革ということは分かっていても、
ヌメ革にも沢山の革の種類があります。

この革が「ミネルヴァ・ボックス」という革であるということが判るまでには
(ミネルヴァ・ボックスについてはAGO・HPに解説してあります)
少し苦労しました。

私は帰国後、早速この革、「ミネルヴァ・ボックス」探しに奔走しました

そして二週間程で、再びこの革に出合うことができたのです。

しかし、ここでもまた大変なハプニングが待っていました。
「ええ、こんな白い革じゃないよ。」
「私の見た革は“あめ色”ですよ」
「はい、この革が、お客様が言われるようなあめ色に変化していきます。」
「あああああああああああああ   そ、そうなんですか  なるほど!?!?!?!?」

これほどまでに極端に数ヵ月後、数年後の表情がまったく
変わってしまうようなヌメ革を私はしりません。
(例えはよくありませんが毛虫が蝶になるようなイメージです・・・?)


それはこの下の写真をご覧になればこの時の情景をご理解いただけると思います。

RIMG0547.jpg

この瞬間に私の好奇心がムラムラムラと疼き始めたのです。
こうして「AGOモノガタリ」は誕生しました。

「ミネルヴァ・ボックス」の革が大好きな皆さん
「ミネルヴァ・ボックス」は、やはり、鞣(ナメシ)をした後に何も色をのせない(染色をしない)革、素材のままのスッピン革(傷、シミ隠しをしないもの)ここが私のこの革への拘りにあります。

当然、デシあたりの料金も高くなりますが、
やはり使い込んでいくと その違いは歴然です。

もともと この革は“使い込んでなんぼ”の革ですからね
モノガタリとは、この革を使って頂く人の生活観(人生モノガタリ)が刻み込まれる
商品としての思いが込められています。

「いい味が出ていますね」 
「はい この商品の二年後 それがこの商品です。」
「ええええ~~~! 同じものですか?」
 そんな出合いが今日もAGOにはあります。
 AGO だんな

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

心に残るいい話

最近出合った 心に残るいい話し
何度読んでもこころが熱くなります。
ご縁を頂ける方是非読んでください!
ちょっと長いけど辛い方は分けて読んでくださいな。

それではスタート

その会社の社長は、次のようなことに気づかれたそうです。

ノウハウや制度ばかりを追求しても、
社員の心が豊かにならないと、
組織は活性化しない。

「本当の感謝とは何か?」を社員に実体験させてこそ
お客様に心から感謝できる社員が育つ。

このことに気づいた社長は、
毎年の入社試験の最後に、
学生に次の二つの質問をするようになったそうです。

まず、「あなたはお母さんの肩たたきをしたことがありますか?」
ほとんどの学生は、「はい」と答えるそうです。

次に「あなたは、お母さんの足を洗ってあげたことはありますか?」
これには、ほとんどの学生が「いいえ」と答えるそうです。

「では、三日間差し上げますので、その間に、お母さんの足を洗って報告に来てください。
それで入社試験は終わりです。」

学生達は、そんなことで入社できるのなら、
とほくそ笑みながら会社を後にするそうです。

ところが、母親に言い出すことが、なかなかできないのです。

ある学生は、二日間、母親の後をついてまわり、
母親から「おまえ、気が狂ったのか?」と聞かれました。

息子「いや、あのー、お母さんの足を洗いたいんだけど。」

母親「なんだい?気持ち悪いねー。」

こうしてその学生は、ようやく母親を縁側に連れて行き、たらいに水を汲み入れました。
そして、お母さんの足を洗おうとして、お母さんの足を持ち上げた瞬間・・

母親の足の裏が、あまりにも荒れ放題に荒れて、
ひび割れているのを掌で感じて、絶句してしまいました。

その学生は心の中で、「うちはお父さんが早いうちに死んでしまって、
お母さんが死に物ぐるいで働いて、自分と兄貴を養ってくれた。

この荒れた足は、自分達のために働き続けてくれた足だ。」と悟り、胸が一杯になりました。

そして、「お母さん、長生きしてくれよな。」と、ひとこと言うのが精一杯でした。

それまで、息子の「柄にもない親孝行」をひやかしていた母親は、
「ありがとう」と言ったまま黙り込んでしまいました。

そして、息子の手に落ちてくるものがありました。母親の涙でした。
学生は、母親の顔を見上げることができなくなって、
「お母さん、ありがとう」と言って、自分の部屋に引きこもったそうです。

そして翌日、会社に報告に行きました。

学生「社長、私はこんなに素晴らしい教育を受けたのは初めてです。ありがとうございました。」
社長「君は一人で大人になったんじゃない。お父さんやお母さんや、いろいろな人に支えられて大人になったんだ。

そして、これからはな、自分一人の力で一人前になるのではないんだ。
私も、お客様や従業員や、いろいろな人達との出会いの中で、一人前の社会人にならせていただいたんだよ。

入社試験の段階で、素晴らしい人財教育をされてますね。

ちょっと一休み
馬が走る


親孝行を通じた人財教育と言えば、東日本ハウスも有名です。
東日本ハウスでは、新入社員に対して、
「4月の初月給の中から両親にプレゼントをするように」と指導します。

両親の前に正座して、「私を○○年間育ててくれてありがとうございました。

おかげで、社会に出て初めての給料をいただくことができました。
その給料で、△△△を買ってきました。

これが第一回目の親孝行ですが、今後も親孝行しますので、
よろしくお願いします。」と言えるよう、話し方まで会社で練習させるそうです。

この初月給からの贈り物で、ほとんどの親が涙を流すそうです。

東日本ハウスの創業者である中村功氏は、
喜んでくれる親を見て、人に喜んでもらう、人の役に立つ、
そういうことがこんなにも素晴らしいものか、と体験するのです。

これに勝る人間教育はありません。」とおっしゃっています。
また、感謝の気持ちを言葉で表して伝えることの大切さを強調されています。

いかがですかな
この話にはAGOだんなもやられました。
ツボをおさえる素晴らしいお話です

それではまた  AGOだんな

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

「月下美人」

「月下美人」


思いがけない「月下美人」の花を目にすることができました。


RIMG0538.jpg

「月下美人」には深い思い出であります。


亡き母が一番好きな花でした。

「月下美人」を株分け?(葉を切って挿すだけ)して

沢山の鉢に月下美人の花を育てていました。


夏が終わりを告げるこの時期

月下美人の花が咲く日がくると

近所の回りをして

今夜は

「月下美人の花が咲くから見に来なさい」と

RIMG0539.jpg

それはそれはもう大変でした。


母の育てた月下美人の花は毎年新聞社が
写真を撮りに来るほどで
花には余り興味のない私がみても
それはそれは綺麗でした。

この花が10輪以上 いっせいに咲くと
それは絶品の一言!
その綺麗さにため息がでるようでした。

さて母自慢はこれくらいにして。


ところでこの「月下美人」はどうしたかというと

私がお世話様なるマンションの10階に住む
ご夫婦が精魂込めて育てたものらしい。

今年初めて一輪花がついたそうで

RIMG0542.jpg

ご夫婦二人だけで見るのはもったいないと

わざわざ10階から1階のエレベーター前に飾ってくれた

素敵な心がこもったまさに「美人の花」である。


このブログをご覧の皆さんも実物とは大分違うが

しばし この可憐さをお楽しみあれ!!


「一年に一夜だけ可憐に花を咲かせ散る花です」
名前は「月下美人」です。


それではまた  AGOだんな

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

革の鍵カバー

ご存知、古巣で好評を頂きました
「革の鍵カバー」です。
RIMG0529.jpg


移転後、店も一段落して再開しようと
思います。
お待ちいただいている方はどうぞ!

お初の皆さんには
一個、一個、鍵の形に合わせて
だんなが 本革手縫いで
鍵・革カバーを作ります

小さいデジカメ画像 149



革の種類は50種類以上の中から
お客様に選んで頂きます
(革の数を数えたことはありません・・・。)

全てオーダーメイド&ハンドメイドです
お値段は一個500円と700円

デジカメ画像 140


「どう違うのかって?」
500円の革は500円の箱の中から
700円は700円の箱の中から
革のランクが少し違いますが
それは お客様の好みで楽しみの一つでもありあす。
既成のものを時々見かけますが
「ぜぇ~~~んぶ一緒」は私の価値観の中には
ありません。

その鍵の形に合わせるものは以外と手間がかかり
やる人がありません
そこで だんなが といった感じです。

鍵をお預かりして
20分程度
(20分に×個数が待ち時間です)
その間、お待ちいただかなくてはなりません。
他の予定が入っているときには後日ということになります。
なんでも拘るにはそれなりの手間と時間がかかるものです。

しかし、出来上がった鍵カバーを手にするときの
お客様の顔は笑顔の花○です

鍵に革カバーをかける事によって
(私の使用感は)
・ まず鍵の見分けがつきやすい(革の色ですぐに選択)
・ 手触りがよく手に優しい(冬でも冷たくない)
・ 静電気がおきない(ビリっは いやですね)
・ もっていてオシャレでカッコいい
以上のようなことですが ご希望の方はどうぞ!

RIMG0530.jpg

ちなみに私が2年ほど前に自分の自転車用の鍵で
製作し、現在使っているものです。
このヌメ革は チョコ色に変化して 渋みの極みいです
これだから 革はやめられませんね


大変 我がまま言いますが
製作はだんなが 店にいるときだけに限らせて頂きます。
遠方の方も差し支えなければ合鍵を送って頂ければ
製作可能です。
その時は事前に連絡をください
AGO だんな

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「猫のかくれんぼ」

昨日は水曜日
「AGO」には定休日が出来ました。

JALシーホークホテルにいた時には考えられないこと

やはり 

こんな時間が最高だ

生きている

生かされている

と感じる。


今日は近くにある西公園まで

自転車をこいだ

「うう~~ん  風邪は完全に夏を忘れた感じだ」

なんとも気持ちが善い 善い。


しかし おてんとう様は相変わらず意地悪に元気である。

今日のような日に

「AGOモノガタリ」の革を外に出すと大変だ

たちまち 大火傷 真っ赤かっか  大変なことになる。


また横道にそれてしまいそうである


今日の主役は「猫様」である

猫が西公園で楽しそうにかくれんぼをして遊んでいた

正確には「かくれんぼ」の直前に出会ってしまった


猫様にとっては 迷惑な話だったかもしれないが

出会ったものは仕方がない


私も小さい頃には日が暮れるまで

「かくれんぼ」をして

隠れているうちに眠ってしまい

親が心配して探しにきた記憶があるが

もう 40年以上まえの話だ。




それでは お楽しみ 「猫のかくれんぼ」

それが  こ    れ    だ。


おお~ 折角 これから「かくれんぼ」して遊ぼうと

思っていたのに なんか変な だんなが 来やがった

RIMG0507.jpg

なんだよ だんな

なにか ようかい

何 見てんのよ

照れるねぇ
RIMG0510.jpg

そんなに私はいい女かい?

まぁ どうでもいいけどさ

これから「かくれんぼ」して遊ぶから

邪魔だけは しないでおくれよ


選挙も終わって 暇なんだからさぁ

「かくれんぼ」でもして遊ばなければ

時間が経ちゃしねえよ。

それでじゃ 始めるよ

RIMG0511.jpg


「もう いいかい」

「まぁ だ だ よ」

RIMG0512.jpg


「もう いいかい」

「もう い~いよ」

RIMG0514.jpg


「見~~つけた」

そんなので 隠れたつもりかい

もっとましな

隠れ方が出来ないの!?

もう かくれんぼは終わり



だんな

これ

あんたの自転車かい
RIMG0518.jpg


なかなか しゃれてるねぇ

私も ちょくら 乗せて頂戴よ


のせてもいいけど 高いよ

お金なんぞ もってやしないよ


そのかわり

だんな 何か商売してんだろ

なら ご利益あるよ

まだ気が付かないみたいだね

私は「三毛猫」だよ

これは これは 恐れ入りました。

 三毛猫様


こんな休日もいいねぇ

最高だ!


お客様へ

新店AGOは 「かくれんぼ」しているわけではありません。

どうぞ皆さん

いつでも お越し下さい

こころよりお待ちいたしております。

ただし、「水曜日」は休みです。

よろしくどうぞ!!


AGO だんな

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

楽天憲史61

憲史さんおめでとう!!

あなたがホームランを打つと
私はもうテレビかぶりつきで大拍手です!!

今日の3ラン最高でした!!

わたしはあなたの目立たないところが
大好きです。

だから皆さんあまり知らないと思いますが
私は大ファンです!

このメールをご覧になっている方々
「憲史さん」と いってもピンとこないでしょ
そこが憲史さんのいいところなんです。

私と一緒に憲史さんを応援しましょう!!
是非憲史さんをご覧下さい!!
この方です。070904_kenshi_001.jpg

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

巣立つ

巣立ち

可愛ゆくも、少し迷惑なお客様が巣立っていった。

出張で2、3日家を留守にした隙に
鳩がベランダの植木鉢の中に遺伝子を残した

直径2センチ程度の白い卵・・・ 1個確認
「鳩の卵が植木鉢のなかにあるぞ!」
などと騒いでいると

4日目には卵が2個に増えた
まぁ 可愛いからいいか
「鳩は平和の象徴」ともいうしな
この程度で見逃した・・。

これが この夏の二つの事件の一つである。

親鳥のたゆまぬ努力で
3週間程度で卵からヒナが出てきた
当然の成り行きだろう・・・。
RIMG0364.jpg

おおこれは羊の子供ではないか??? 
そんな訳はないか・・・? 
でも似てはいる

このころから少しづつ
窓を開けると良い香りが漂い始めた
暑いのに窓が開けられない

それからというもの

毎日 どうしたかって?

鳩の うんこ 掃除の日々である。
RIMG0396.jpg


しかし いやな思いばかりではない
ヒナはすくすく育ち可愛くなってきた
「おお 鳩になってきたな  どれどれ」

それがこの写真である
RIMG0419.jpg

わたしがが ここのだんな様だと 鳩も分かっているようだ

鳩は うんこ の量に比例して
めきめき 筋肉をつけてきた
(ちょっと オーバートーク・・!?)

私がさわると
気に入らないのか
羽根でバタっと たたく仕草をするが
これも鳩がゆえに可愛いものだ。

あっと言う間に二ヶ月が経過
最近、観察していると旅立ちの準備を始めたようである

毎日 羽根を広げ
パタパタパタと飛ぶ練習だ

羽根を上に上げたり、下げたり
ねじってみたり
RIMG0460.jpg

旅立ちの準備は入念だ
(何でも一緒 だな)

おおお前たちも いよいよ行くか
高いぞ ここは・・・
向いのマンションまでは30メートルはある。

二羽でいろいろと話をしているようにもみえる
暗黙の励ましか?
見つめあいながら 不安そうである
RIMG0454.jpg


やっぱり
 「怖いな!」 というような
声が聞こえてきそうだ

「今日は無理すな やめとけ そんなに急いでどこへ行く」と
私の声が鳩に聞こえているのか いないのか???

明日はいよいよかな
いづれにせよ もう巣立ちは近い
そんな緊張感がある

そして次の日
朝一番に確認
(もう習慣になってきた感がある)

なんと なんと鳩は一匹しか
いないではないか
「あいつ 行ったな」

すると ちょっと様子がへんだぞ
周りをみると
なんと
もう一匹は鉢と壁の間に挟まれて
出れないではないか
これはひとまず 救出だ!

こんなことで
また一日が経過。

今日こそはと 力んで起きた朝
窓を開けた向かいのビルに
二羽の鳩がいるではないか
おもわず視線を植木鉢に

いない 確かにいない
おお 行ったか

最後にこれが我が子を懸命に育てた
親鳥夫婦である。
RIMG0464.jpg


こうして今年の夏の一つの出来事が幕を引いた。
  AGO  だんな

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

「もう残りは明日」にも善い事はある

最近ハンドメイドしたもので
お気に入りの財布がある。
これである
サメ端切れ


シャークスキンの残り革、端切れである
(まぁ商品にはならない くずの革)

しかし 捨てるにはもったいない

みれば見るほど渋いし、なんとも味がある。
使い込むとさぞよいものになるだろうと頭をひねらせ
とにかく この大きさではバッグにはならない

財布にでもと思い 針をつきたてた
商品にして売ることをしないような自分ものは
みかけや 仕上がりを 気にしなくていいから 製作しても早い

札を挟み込み、カードが私の必要枚数だけあればよい
思いを凝らせ数時間後がこの財布である

閉店時間が過ぎ 今日はここで針を置く
残りはまた明日。

財布の札入れの片側が縫えていない状態である。

2、3日、他の用事で どたばたが続き
この財布
完成を見ずに使われることになった。

これもこの財布の運命か
この縫い足らずがなんとも良いではないか

札が入れやすい

出しやすい

尚且つ 札の はみ出しもない

つかいやすいなぁ

あっというまに数ヶ月
私のポケットにはなくてはならない
存在になってしまった

こんなこともあるものだ
  AGO だんな

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

デジカメ・ストラップ

日に日に足音が大きくなってきました。
秋が出番を待っているようです。
(秋の足音といえば皆さんはどのような音をイメージしますか!?)

秋が近づくと頭にうかぶもの・・・・・・

「紅葉、運動会、お月見、秋刀魚 」
私の頭ではこのようなものしかうかんできませんが
皆さんはいかがでしょうかね・・?

私は写真を撮ることが好きなこともあって
山が赤く化粧される秋がとてもすきです。

秋になると 必ず出かけるところ それは「湯布院」です。
(といっても 生まれが大分県ですから・・・。)

九州の紅葉は気候が温暖なせいか 一般的に赤の色があまり綺麗にでません
(そんなことはない  と おもってらっしゃる地域の皆さんには 御免なさい!)

その点 湯布院は盆地のせいか
寒暖の差が激しく赤がとても綺麗に出て
トーンがはっきりしてとても素敵です。
お勧めです!!

まぁ 紅葉はなくても湯布院には温泉がありますからね!
季節はずれの湯布院もいろりろと楽しませてくれるものが満載です。

お勧めの宿は沢山ありますが
それはいずれまた

おっとっと いけない
今日のお題は「デジカメ・ストラップ」でした。

昨日は一日「デジカメ・ストラップ」の手作り作業に励みました。
あいた時間に一つずつ コツコツですから個数が沢山できませんが
数日後には「AGO」HPで30個程度の限定販売になると思います。

秋は、なにかとカメラを手にすることが多くなりますが
あっ と思った瞬間にカメラを落としてしまうようなことがあります

だいたいオリジナルのストラップがついていますがどうも いまいち・・・・。
(わたしが そう思っているなだけかもしれませんが・・・・。)

そこで「AGOものがたり」のミネルヴァ・ボックスの皮を使用して
作ってみようと考えた次第です。
(ご興味のある方はお楽しみに!)

サンプルを製作してみました。

当然ロングサイズですが、
これがまた携帯につけてもカッコいいですよ!
(手前味噌かもしれません・・・)

予約は出来ませんので発売日をお楽しみに
価格も、もちろんお楽しみ限定価格になっています。

それでは きょうはこのへんで  AGO だんな

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

パワーポジション 

朝夕は大分涼しくなり過ごし易くなりました。
こちらに(大濠)に引越しをして10日が過ぎました。
新店舗にもやっと少し慣れてきた感じです。
なれないとなかなか動き勝手が悪く大変です。

二階という店舗条件もあって
新しいお客様には少し立ち寄りづらいのかもしれません。
一度ご来店いただくと
けっこう 気さくに立ち寄りやすい店(雰囲気)だとは思うのですが・・・!?

さて、新しい新規事業(オーダーメイドインソール)も順調に
お客様に人気を頂いております。

従来のインソールとは画期的に違うのですが
なかなか実際に見て、触れ、ご体感いただくまでは
過去のインソールの既成概念が邪魔をして、
おいそれとは理解しづらいかもしれません。

新店舗の ここ大濠公園前は本当に沢山の方々が
毎日「ウォーキング」や「ジョギング」を楽しいんでいます。

日曜日は終日ビックリさせられるほど沢山の人、人、人でいっぱいです。
このように健康意識の高い方々に是非、この「パワーポジション」また「バランス革命」
を知って頂きたいと心より願っています。

7月には3日間アクトスwill箱崎さんでインソール体感会を実施させて頂きました。
アクトスwill箱崎さんには、大変お世話になり ありがとうございました。
お陰様で17人の方々にご購入を頂きました。
ご使用感はいかがでしょうか?
ご質問などございましたらなんなりとご連絡くださいね。

またゴルフを楽しんでいらっしゃる方々には
今月の月間ゴルフ・ダイジェスト P152に一部ですが パワーポジションのことが
記載されていますので ダイジェストをお持ちの方はじっくり、その他の方は書店を覗いたときにでも
チョイ読みで是非ご覧ください。
ゴルフ・ダイジェスト
それでは 今日はこのへんで
   AGO だんな

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

プロフィール

AGO だんな

Author:AGO だんな
福岡にある革専門店「Leather & Silver AGO」のだんなです。

【自己紹介】
*名前 :AGOの 旦那
      (あごの だんな)
*性別 :男性
*誕生日:19●●年5月
*血液型:AB型
*出身地:大分県
*趣味 :カメラ・将棋
     革もの収集・旅
*座右の銘 :
 雪、霜に耐えて梅花薫る
 (高校の部活の監督からの色紙)

*大切にしている考え:
 ①全ての結論は調査の前に
あるのではなく
   全ての結論は調査の後に
ある。(毛沢東毛語録より)

 ②健康が全てである。
   健康がなければ、あなたの
価値あるものの全ては
   色あせてしまう
   (人生の師より)

*会社 :1988年設立 
  有)BITMAP International

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
時計
アクセスカウンター