FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マー君

マー君へ

福岡は寒いですが、元気に青空です。
昨日は楽天のマー君が婚約発表をしましたが、
本当に幸せになって欲しいと思います。

3年程前にマー君がAGOに来店されました。

よく見ると
「マー君じゃないですか」と一言
「そうです。」
そのうちに店の周りは
追っかけで入り口が塞がれてしまいました。

「どうしたの?」と聞くと
中日に移籍した山崎さんから
行けと言われてみたいな感じでした。

盛り上がった話は
プロのマー君の話ではなく
甲子園の決勝、斉藤君との話でした。
この話は長くなりますので・・・。
写真を一枚

080321_tanakamasahiro_001.jpg

この頃のマー君は純情そのもの
結婚なんて夢のまた夢

そんなマー君が、今では球界を代表する大投手

よく頑張りました!

あんたのムキになって投げる姿は感動的です。

これからが本当に真価が問われますから
気を引き締めて「バット」と「玉」の扱いに注意です


だんな
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

“がま口”小銭入れ

"がま口"の小銭入れ入れを
つくってみました。

先日、お客様より“がま口”の小銭入れを
別注で頂きました。

もちろん

「ミネルヴァ生成」です。
出来上がった"がま口"がこれです。

亀が中身を狙っていますが
亀は関係ありません。

RIMG0926.jpg

御注文のがま口金具はシルバー色でした。

RIMG0923.jpg

これはゴールド、今年のラッキーカラーの一つです。

中の仕様はベロ(舌)で2つに別れています。

RIMG0925.jpg

全体の雰囲気はこんな感じです。
RIMG0924.jpg

この、がま口は当面レギラー入りの予定はありませんので
プレゼント等にお考えの場合には、3週間程度の製作日数をくださいませ。
(E-mail&電話にてお問い合わせ)

中側は、がま口が小さずぎて
中を革張りにすると、厚くなりすぎて、ごわついて
使いづらい感じがして布地をはっています。

まぁ 張るも張らないも、これは好みですね

以上「ミネルヴァ生成のがま口小銭入れ」の紹介でした。

手に触れる感じがなんとも表現できないのが残念です。

みなさん「AGOものがたり」の使い勝手や
改良点など御座いましたら是非教えて頂だいませよ。

聞く耳は象の耳よりでかいですよ。

だんな

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

新赤財布

ヌメ生成と比較すると数では比較にならないが、
今年に入ってやはり「ラッキーカラー」の赤が人気である。
下記の長財布赤、これが人気である。

DSC_3702.jpg

すっきりして上品、高級感もある。
この明るめの赤がミネルヴァの個性というか特徴というか、
オイル(牛脚油)をたっぷり含み早い速度で、ワインレッドに変化していく様が、なんとも「いいアジ」となるのである。
中の仕様は長財布と同じ。

DSC_3704.jpg

革の入荷の関係で、店頭売りのみの対応していたが
やっと少し革に余裕が出てきて、来週からはAGOのネットでも買える。

赤好きの方は、是非お試し下さいませませ。
同じ財布でもヌメとはまた違って印象である。

「折財布ボックス式」もボックス部分をリニューアルして
赤が登場である。

このニ色が通常展開、あとは別注(黒・チョコ=代金は同価格17800円)
中の仕様は、全てミネルバ。
それ以外の革で半端なことはしたくない。

だんなは、もし組み合わせるとすればミネルヴァリスシオのみだと考えている。
他の革ではなじまない。

ミネルバボックスは、ミネルバリスシオと比較すると
簡単に説明すると硬い。

これはドラム加工がリスシオにはないからだ
これは長くなるのでまた後日。

欠点は総革に拘るがゆえに、少し体重が増えるところ
しかし、気になるほどではない。

DSC_3716.jpg

DSC_3706.jpg

主力のヌメ生成
DSC_3711.jpg

全て来週にはネットから買える。
ちなみに「AGOの店舗」には13社のメーカーさんから
Bagが入荷している。

3人で運営しているため、なかなかこれだけのメーカーさんの
商品をネットで販売対応することが出来ないのである。

そこでご迷惑をお掛けしない範囲で
「レザーメイクス」と「AGOものがたり」のみとさせて頂いている。

こんな具合で、なんとかよろしくお願いします。

だんな


テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

人生の師匠が来た

今日は,私が人生の師匠と慕うAさんが
宮崎市内から訪ねてくれた。

雨の中、宮崎から、お孫さんの運転で来られたそうで
10年振りにお顔を拝見させて頂いた。

何度も癌が再発し、その度の手術
それでも師匠はバイタリイティー溢れる86歳である。

私の人生に大変大きく、多大な影響を与えてくれた人物。

すべての結論は、調査の前にあるのではなく
 調査の後にある
」と、毛沢東の「毛語録」を
25年ほど前に教えてくれたのが師匠である。

不義理の中で、随分ご無沙汰していたが
優しい顔で迎えてくれた。

本当にありがたいことだ。
大感謝!

いつまでもお元気いられることを
こころより願う次第である。

だんな

続きを読む

テーマ : 日々あれこれ
ジャンル : ブログ

トラ目とは傷か???

今日は、年始に制作発注した商品が一同に入荷しました。

お陰で一日中商品チェックでした。
・ 縫製は大丈夫か。
・ 糸の始末はしっかり出来ているか。
・ 傷がないか。
・ 金具の打ちそこない、打ち忘れはないか。
などなど入荷商品を一点ずつチェックしていきます。

この3番目に書いた
「傷がないか」というのが少し難しいところです。

牛というのは自然の中で生きている動物です。
牛も人と同じです。

傷もあれば、シミもあるし、シワもある。
名前(印の跡)もありです。

これらを加工するとき
あえて価値あるものとして好まれる「革通」の方から
まったく革への知識がない方にはどうみても傷にしか見えません。

骨董に興味がない人が古いものをみても「ボロ」にしか
見えないのと価値的に同じです。
ちょっと例えがわるいですかな?

今日は「トラ目」について少し書きます。
トラ目とは生きていたときのシワです。

特に肩(ショルダー)の部分にでます。
このシワがなめし(皮→革)によって浮き上がってくるのです。

下記2枚の写真がショルダー部分の虎目。
革としては非常にアジがあります。

RIMG0919.jpg


RIMG0920.jpg

下記が血筋。
血管のあとです。
白く縦に流れるラインです。
RIMG0922.jpg
だんなは、このようなものを好んで持ちますが、
それは各々の価値観です。

タンナーの方(皮をなめす職人)は
このトラ目をなんとか表に出すまい(一般的な好みとして)と
努力をしている訳ですが、人間のシワと一緒で、簡単に消えてしまえば
苦労はしないわけです。

牛のシワも人間と一緒なのです。

それなら、その革の個性として、また本皮の証拠として
肩の一番動かす部分で制作したバッグをもって
使い込んでいけば、半端なくアジが出て、
それは、それで素晴らしいと「だんな」は思うわけです。

しかし、実際にお客様に説明するときには
これがなかなか難しい。

特にネットから、ご購入のお客様には、まずこのような
特徴のあるものは送りません。

「これはなんですか。大きな傷があるんですけど」
こうお問い合わせがあると

上記のような説明をして
「あっそうですか。ありがとう御座います」とはならない訳です。

だんなの説明がすべて「傷」(トラ目、血筋などのこと)の
いい訳に聞こえてしまいます。

だから、店頭での販売では、このように革に特徴のあるものは
大いに楽しみながら接客しますが、ネットからの注文では出荷しない。

このように対応しているのが現状です。
難しいところです。
この件は少し悩んでいます。

明日はミネルヴァで「がまぐちの小銭入れ」が
完成しましたので写真発表です。
お楽しみに
それではまた明日

だんな

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

陶芸師匠の作品

さて、昨日の続きです。
写真は50枚ほど作品を撮影したもがありますが、
やはり、だんなが現場で目にしたものと、
写真とのギャップが、あまりにもひどく
あえて、ここでお見せするのは師匠に失礼と思いますので
「ほんの気持ち」程度にします。
(この程度かと勘違いされたら大変ですから・・・。)
下記の全ては現物の3掛け程度として御覧くださいませ。

RIMG0908.jpg
これは師匠がもっとも得意とするもので
呑んべぇが酒瓶を抱きしめ酔いつぶれている作品
現物の3掛け程度
RIMG0897.jpg

陶板の壁掛けです。
このようなものがなんでも制作できます。
音楽家の方の誕日などにもらったらシビレますね。
RIMG0918.jpg

だんなが依頼したコーヒーカップ。
なかなかの色合いです。
良い感じです。
安いブレンド珈琲もブルマンの味かもね。
RIMG0916.jpg
これはだんなの好きな力士さんを制作して頂きました。
可愛いでしょう。 
「眺めているだけでたまらんねぇ」
下記のようにストラップにしてバッグにもつけられます。
RIMG0917.jpg
因みにバッグはユニゾンデプトです。
「かわゆぃねぇ」 テレビに出てくるだれかさんみたいです。

さて、これからは今後「AGO」が、アクセサリー部門で、オリジナル化していく予定のものです。
RIMG0913.jpg


写真では、イメージしか伝わってないと思いますが
これにだんなは、はまっています。
RIMG0903.jpg

RIMG0901.jpg

RIMG0904.jpg

RIMG0899.jpg

RIMG0902.jpg

RIMG0905.jpg

作品としては個性的で素晴らしいものばかりです。
全てお見せできないのは残念ですが
ご勘弁下さい。

今、AGOのロゴ入りマグカップ、珈琲カップを制作中です。
出来上がりましたらまた写真を写してブログで報告します。

AGOものがたり」年末「エイジングコンテスト」の景品の一つに参加させたいと思います。
いまからいろいろ準備しょうと思います。

せんせい、今回も素晴らしい作品を沢山見せて頂いてありがとう御座いました。
今度、お伺いしたときには、お勧めのスイーツ是非、食させて頂きます。

だんな









テーマ : 日々あれこれ
ジャンル : ブログ

山間の工房へ

今日はお休みを頂きました。
お陰で、ネットでご注文を頂いたお客様
発送が明日になります。
どうもすんませんです。

今日は仕事のことを少し忘れて
新しい発見を求めて
以前より気になっていた友人の工房に
ぶらりと出かけました。

この先生は陶芸家です。
何故先生か?だんなが生徒だからです。

先生の制作するものも凄いが
奥様が制作するものもこれがまたなかなかです。

工房は我が家、西新から車で40分程度
那珂川というところにあります。

まぁ 博多駅まで20分程度の場所ながら
人里はなれた「里山」の感じです。

対向車がくると
どちらかが確実に数百メーターはバックです。

なれないためにドキドキしながら進むと
右手に小さな看板

お==着いた

車を降りて一言

先日、改装オープンした
けたたましく騒がしい博多駅から20分で
この静けさは!
「ブラボー」
(どこかのタイヤのコマーシャルではありません)

この工房で何を見たか。
明日は殆ど写真になりそうです。

究極の革紐とのコラボ

身に付けると鬼が悪いものを追い払う○○○???とか
お楽しみに
それでは明日

だんな

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

パスケース&カードケース

今日は、先日お客様からご依頼を受けたパスケースが
出来上がりましたので紹介します。

ご依頼の内容は
・ ミネルヴァの生成の革でということ。
・ 手作り感のあるものにすること。
・ 開いて右ポケットを一ヶ所ビニールにして
カードをとり出さなくて確認可能なものすること。
・ 左側には2ヶ所のポケットあること。
・ 表側に一ヶ所のポケットがあること。
・ 縫い糸はブラウンにすること。
以上が御注文の内容でした。

そして出来上がったパスケース入れがこれです。

感想としては
まぁまぁ合格点と思います。

ポケットの内容は注文通り
RIMG0879.jpg
内側
RIMG0878.jpg
外側

手作り感もでていて
使い込むとミネルヴァ独特のエイジングが出て愛着がわくと思います。

もちろん二つ折りですからね

なかなか良い感じ(もちろん自画自賛)


因みに最近、ふつふつ人気の「AGOものがたり」カード入れを少しご紹介しましょう。
・ 色は「ヌメ生成」と「赤」のニ色展開
RIMG0891.jpg
この写真は新品です。
その他「黒」とか「チョコ」をご希望の場合はお問い合わせです。

これより下の写真は店頭のサンプル商品を撮影したもので
既に大変良い色に変化(エイジング)しています。
蛍光灯下の下で約6ヶ月程度スポットを浴びています。



・ 中は6ポケットです。
一つのポケットに5枚程度のカードが入りますので25枚~30枚位(名刺を使用しいますので80枚程度入っています)収納出来ます。
RIMG0886.jpg

上記の詰め込んだ状態で蓋をしめた状態(カードの数は同じ)
RIMG0888.jpg

・ 被せ蓋のホックは少なめのホック穴と、多めのホック穴2個です。
RIMG0885.jpg

・お尻からのセクシーなポーズ
 RIMG0889.jpg

このカード入れも、こうやって改めてしみじみ見るとなかなかのもんですな(笑)

今日あらためて思ったこと
この商品、カード入れはもちろんのこと。

一度に沢山の名刺入れを必要とする方には沢山入るしなかなかいいねぇ
もらった名刺も綺麗に分けられるしね。
「うん  なかなかや」 と独り言。

ここでミネルヴァについて一言。
やはりミネルヴァの本流は「ヌメの生成」だと革キチの「だんな」思うわけです。
色革にするのであれば、なにも「ミネルヴァの革」に拘ることないもんね。

「ヌメ生成」という革は素材感が表にでて、傷や、オイルジミが
目だって困るわけよ。
お陰で、革の使用範囲は狭くなるし、無化粧だけに制作に神経(コバやのり、縫い手の手油)にも使う。
ようはヌメ生成というのは無駄が多く、なかなか採算ベースにのってこない訳。
これがまた原材料が極少ときているからね。
まぁ職人が嫌がる革ですな。

だから染色革ではなく、生成は取り扱い店舗が極端に少ない。
だからこそ、「だんな」としてはそこに惚れてる訳ですな。

何でも一緒です。
「困難なものにはそれなりの魅力がありますなぁ」

2012年暮れには、ミネルヴァの「AGOものがたり」をお持ちのお客様のエイジングコンテストをやってみようかなと
考えています。
北は北海道、南は沖縄まで、全国津々浦々から寄せられる写真をみて、「経年と風合い、味」を独断と偏見で
「最優秀賞、優秀賞、もっとで賞」とか、まぁ 色々決めさせて頂いて、景品もそれなり準備しようと思っていますので
しっかり 育てていてくださいな。
先日、来店された埼玉県の本庄高校の○○先生のエイジングには度肝を抜かされましたね。
私が勝てるものは既に無しでした。

まだまだ書きたいですが読む方がこれ大変だね
それではここで中止


だんな

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

レザーメイクス

「李さん」捕まりましたね。
「もう疲れたと」
「ふざけんじゃねぞ  バカ野郎」ですね。
追いかける方も追いかけられる方も大変だね。

まぁ しかし「広島刑務所さん」もこれもまた
お粗末「この上ない悲しみ」ですなぁ

逃げるための足場みたいなもんで大失態ですな
「どうぞ、どうぞ御逃げなさい」と言っているようなもんで
笑うに笑えんねぇ

このようなことが起こると
旦那のあこがれの大スター
マックイーンの「パピヨン」を思い出すね。

いまでも脳裏に焼き付いて離れない
あの断崖絶壁からのダイビング。

「ドガ」との悲しく切ない別れがいまでも
はっきり脳裏に蘇るね。
まぁこれも「良きにつけ悪しきにつけ」
諦めなかった結果の勝利だね。

さて今日も
意外とバタバタしておりまして
一つ皆様にお詫びとお願いがあります。

「レザーメイクス」の商品が
最近、非常に人気を頂き2011年前半に
つきかけた火が暮れから急速に燃え盛ってきた感がありまして
オーダーでの制作日数が従来の45日程度から、2ヶ月に変更させて頂く
こととなりました。

お急ぎの方には少し待ち遠しい話になりますが、
なんとかご勘弁を頂くということで宜しくお願い致します。

尚、それぞれのアイテムに付きましては数点のサンプルと
販売商品を準備しておりますので
お急ぎの場合は一度、電話もしくはE-mailにてご連絡を頂いてからの
ご購入をお勧め致します。

「AGO」という店は気軽というか、気さくというか
タメ口も平気でつきますし
「ちょっと商品について聞いてみたい」程度で結構ですので
まぁお気軽に連絡下さいな。

因みにだんなの方針でお客様からの着信は
お客様が電話番号をお教えしない限り
電話機にはのこらないようにしてあります。
これも今の時代、面白い話ですが
これがだんなの方針ですから

あるじ

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

「AGOものがたり」ハーフミニ登場

「AGOものがたり」から
「ハーフミニマルチ財布」がデビューします。

正式にネットで買えるのはもうちょびっと後.

サンプルを3ヶ月ビッチリ使い込み
その使い心地は上々です。

新製品発表にこぎつけました。

既に試験的にクリスマス用にと制作したものは12個が完売
引き続きの制作も革の関係で情けなく  4個。
寂しい限りです・・・・。

その形状たるやネットデビュー前にこのブログでご紹介です。

これが正面の顔
RIMG0858.jpg
左が現在4ヶ月目。右が4個のなかの一個新品です。
RIMG0859.jpg
裏面です。

ミネルヴァの生成は白からやや肌色をおびていますでしょうか。
これがチョコ色またはブラックチョコまで変化します。

まぁ これがこの革の醍醐味でしょうな。
特徴その1
RIMG0860.jpg
 ・札入れは2ポケット。
 一つのポケット基本的に万札と5千円札を一つのポケットに
 もう一つのポケットが千円札の部屋

因みに札ポケットにはカードが立てにビッチリハマるサイズ(これ意外と嬉しいですよ)
・カードポケットが2つ。
RIMG0861.jpg
一つは免許証や保険証その他よく使うカード4,5枚。
もう一つのポケットが、ニモカとかスゴカとかのICカードを一枚(一番外ポケット)
もちろん取り出す必要はありません。
改札機はそのままキャッチです。

RIMG0864.jpg

そして正面玄関に小銭入れ。
マチをお大きくとり、見やすく取り出しやすい
RIMG0862.jpg
裏面のICカード入れポケッですね。

まぁ 説明は十分ではありませんが、だいたいこんなもんで御座います。

値段はいくらにしましょうと大検討の結果
なんと1万円未満の設定です。
AGOものがたりファンの皆様必見です。

お問い合わせは AGO092-821-8948
        Email:mg@ago-lst.com

あるじまで

追伸:4個以外は来月中旬以降です。

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

Facebook&ZIP赤財布

最近、大阪の親友T・Eさんから
だんな「Facebook」に登録していますか?


聞かれた。
「Facebook?」



いうことはまだ登録していない

「うん」と答えると

早速、登録した方がいいですよ



言うんで

早速、登録してみると
いきなりあなたのお知り合いかもしれません
と沢山のリストが並んだ。

まぁこんな具合で
フェイスブックとやらに登録しましたんで
興味のあるかたは登録してお友達になりましょう
友達の輪が、我から輪になるように!

「だんな」の名前は後藤正裕です。

今日は待ちに待った「ミネルヴァの生成り」が届きました。
やはり染色してないミネルヴァは最高だね。
本物の「ミネルヴァの生成り」
手にとって御覧なさい
ハマルヨ

明日からまた製作に指が痛いねぇ

まずご注文の端切れ札バサミが3つから
お待たせです。
頑張りまっせ。

売り切れの赤ZIP長財布
取り急ぎ20日は5個です。
その後は2月、月初に数個予定
お待たせしますね。
ごめんなさいです。

だんな

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

伸介&春高&沢&ノートカバー

こんにちは
1月も3分の一が過ぎましたね。

出足は如何ですかな。

好調な方はそれなりに

普通の方もそれなりに

不調の方は少し静かに
しかし、しっかり上を向いて

さて、最近、伸介の復帰話がちらほらでていますが
みなさんはどのようなご意見をお持ちかな。

わたしの意見は
「こんな短期間で復帰するなら最初から
一番重い罪を背負って芸能界引退なんか言わんこってすな」

まだ伸介が復帰についてどのように考えているのかわかりませんから
いまの段階でどうのこうの言うところでもないと思いますが・・・。

私が伸介なら復帰はありませんな。

本人が選択したことですから
不細工な出戻りはしてほしくないね
好きなだけにこのコメント辛いね。
あくまでも私の「独断と偏見」の意見ですのでお許しを。

春高バレー
男女共に九州チームのアベック優勝。
よく頑張りました!!

それとサッカーの沢さん(サッカーと書く必要もないね)
2011年女子最優秀選手賞これもおめでとうさんです
なんせ男子はメッシですからね。
「凄いね。」くらいでは片付けようのない大事件ですな。

長くなりますが、先日イニシャルの打ち違いの神奈川県のHAさん
お待たせ致しました。

今日一日がかりで縫い上げましたので
明日、発送させて頂きますのでしばしお待ちを。

因みに打ち間違えたB6ノートカバーは
たまたまお隣のお店の店員さんにKAさんがいまして
喜んで買っていかれましたのでご心配なく

こんなこともあるもんですなぁ
「捨てる神あれば、拾う神有り」
ちょっと例えが悪いねぇ
捨てる神ではないですもんね。

まぁまぁ  お許しを

あるじ

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

東九州「龍」谷とラジオケース

さて、正月ボケもすっかりさめて
やっと正常モードにもどった今日この頃
みなさん如何お過ごしですかな。

今日はいよいよ春高バレーの決勝戦
私の地元、大分の「東九州龍谷」3連覇なるか。

ことしの「龍」は年も応援
「もっちょるねぇ」

昨日の下北沢成徳都との試合
フルセット10対5の負けスコアーから
ジュース対決

[シビレたね。]

流石に強いねぇ

この完全に負けスコアーからの大逆転
東北の方々に元気と勇気」を与えましたね

「負けたらあかん」

「諦めたらあかん」

「負けるわけがあらへん」

「絶対勝つんや」


選手ひとりひとりが、そう叫けんで戦っていたね
いや素晴らしかったですよ!

地元ゆえについついどうしても大分目線ですな
お許しを。

今日がいよいよ決勝
「頑張らな あかんで」
「応援しちょで!!」

さて、春高はこれくらいで
今日はお客様から以前ご依頼をうけたラジオケースが出来上がり
納品しました。

ラジオケース

ストラップもセットです。
「なかなか良い感じですなぁ」
私もラジオが欲しくなりました。

あるじ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

「5649」対「相馬高校」対「金と赤」

昨日も大変忙しく一日中しゃべりまくっていました。
ご来店頂いたみなさんありがとう御座いました。

とんでもないミスがありました。
わたしがミネルバヴァの革で製作した手縫いのB6のノートカバー最後の仕上げの
イニシャルの打ち違い、初歩的なミスに反省しきりです。
やはり勝手に名前を読んではいけませんね。
「確認が大切です。 勝手な判断、思い込みはいけませんな」
大至急縫い直しで発送します。

さて、そんなこともありまして、
凄いことがありました。
なんと「5649」これなんの数字かお分かりになりますよね。
そうです。
大間漁港取れのマグロについた初競り価格
なんと一匹のマグロに「5649万円」の値段がついたのです。
競り落としたのはおなじみの「寿司ざんまい」の社長
お腹はもともとお大きいですが
「太っ腹」です。
なんと一貫15000円にしないと、もとがとれないとか
それを一貫500円程度で
なんと素晴らしい! ブラボー!!

わたしも食したいですね。
マグロではなく発競りの「5649万」の縁起マグロがですね。
さて、マグロも凄いが

私個人の最高の話題は
春高バレーの「相馬高校」一回戦突破
習志野に競り勝ちましたね
素晴らしい!!  大きくパチパチパチの大拍手です。
本当に震災の中から、選手の身内にも震災にあわれた方々が沢山いらっしゃる中
よくぞ頑張りました。
応援しますよ。
相馬高校 頑張れ~~~~~!!!

それはそうとみなさん今年のラッキーからは
何色がご存知ですか?
はい
金と赤」だそうです。

なぜ「AGOものがたりの赤」が売り切れになるのか
鈍感な私はおくらばせながら
やっと理解できました
ははは。

それでは  
あるじ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

鈴木駿 様

神奈川大学  鈴木駿 様
よく頑張りました。
地獄の20メーター」でしたね

しかし、まだまだあまいよ
あなたの宣言した通り、来年は「リベンジ」を期待しています。

私事ですが、学生時代は頭がわるいせいかスポーツ馬鹿で
スポーツ一筋できました。

自慢話はしませんが、それは、それは大変厳しく
何度、コートの中で気をうしなったか分かりません。

その度、コートの外に引きずり出され水を掛けられたものです。
お陰で試合のときは、アドレナリンでまくりで、気分的にそれはもう全快でした。

その結果、監督から頂いた卒業式の色紙が
雪、霜に耐えて梅花薫る」と言う言葉です。

もっともっと練習をつんで、来年あなたの姿を箱根路でみていますよ
期待しています。

さて今日の話題一番はなんと言ってもこの言葉
「ネバーネバーネバー ギブアップ」でしょう。
総理頑張ってくださいよ!!

この際、国民があなたに対してどのような評価点を付けていつかわ別にして
私は自分の胸にこの「ネバーネバーネバー ギブアップ」を刻みます。
いろいろな立場でいろいろの分野で
2012年を前進の年にするために
ネバーネバーネバー ギブアップ」で行きましょう
絶対、負けへんど 前へ 前へ」これの方が分かりやすいかな
それではまた

 あるじ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

箱根駅伝からの元気

正月三ヶ日が終わりましたね。

今年の正月には例年にない
いろいろなドラマがあったのでしょうね

まぁみなさん
少し苦しくも楽しい正月が過ごせましたか。
(いいたいことはわかりますよね)
まぁ それぞれに少しでも楽しい正月になったことを祈ります。

日本も幾分元気が出てきたように
感じませんか。

何故、そう感じるかといいますと
今日の「箱根越えの大学駅伝」
東洋大が昨年の「21秒差のうっぷん」を
見事にハラシマシタネ
この「21秒差」が「飛躍の引き金」になって
大きくジャンプしたわけですね。
お見事でした!

しかし、私が元気を感じたことは
実は、走る選手の皆さんではなく

応援する「人の列」でした。

「どこにこんなに人がいるんだろう」
その応援する姿が昨年の「うっぷん」をはらし
全てのみなさんにエールを送っているように感じたからです。

すこし気分的に余裕がでたように感じましたが
皆さんはどのように感じましたか・・・ね。

しかし、年末の紅白
長淵剛の
「ひとつ」
にはまたやられましたね。

彼は熱いね
まぁ 好き嫌いはあるでしょうが
人間みんな好き嫌いはありますからね

私が感じること
私はあれに「泣かされますわ」
それはまた

だんな

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

お知らせ

辰年の初商い一日目が無事終わりました。
今日も沢山のご来店誠にありがとう御座いました。
みなさん善い年が迎えられたご様子、何より、本当に何よりです。

さて、大変申し訳ない店舗放送ですが
十分に用意したつもりの
「AGOものがたり」ヌメ革 ファスナーRED
初売りで完売してしまいました。
その他の「AGOものがたり」は大丈夫です。

ご購入ご予定のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
只今製作中のものは1月末頃の入荷を予定しております。
本当にご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
尚、このREDに限り、ネット及び店頭でのご購入はご予約販売とさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

今回の品切れの要因は
  ・まず触った感じがなんともいえない感触(これは革が全然分からない方でも手で理解できる)
  ・REDの変化(エイジング)が店頭で確認できる(ワインレッドに輝いてくる変化がイメージ出来る)
  ・使いやすい
以上のように感じています。

それとネットにはまだで出ていませんが、(すみません忙しくて・・・。)
長財布(中)にもヌメ生成りに続いてREDが誕生しております。
これがまた「凛」としてたまらんですよ(自画自賛)
だらだら長くなりました
すんませんです

明日はまだ正月です。
ぼちぼち店頭で頑張ります。
明日も「革」を語りましょう

あるじ

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

年始のご挨拶

みなさん明けましておめでとう様で御座います。
ことしも隅々までよろしくお願い致します。

お正月楽しんでいますか
お互いに、年始の仕事が始まる前に
2012年、自分の舵取りをどうしていくのか
目標を明確にして、厳しいときを頑張っていきましょう。

今年も「AGO」はふつふつとコツコツと
しっかり頑張っていきます。
どうぞ2012年も「AGO」をよろしくお願い致します。

今年の年始の希望の一文字は
辰年にちなんで
日本の全体の復興を願って
「立」とします。

立てない人に手を差し伸べて
立てる人は少し走れるように

今年は「AGO」も満10歳を迎えます。
区切りの一年にしたいと思います。

今日は、一日お休みを頂きましたが
元旦早々に、ネットにもご注文も頂いております。
全国津々浦々、
近隣の方々はもちろんのこと
北の地に暮らす方々、
南の地に暮らす方々、
なかなかお顔を拝見できませんが

商品のことでお困りのことが発生しましたら
是非、お気軽に電話でもメールでもご連絡ください。
出来る限りのフォーローをさせて頂きます。

くどいですが
今年も1年よろしくお願いします。
それでは明日から
店頭でまた頑張ります。

あるじ

テーマ : あけましておめでとうございます
ジャンル : ブログ

プロフィール

AGO だんな

Author:AGO だんな
福岡にある革専門店「Leather & Silver AGO」のだんなです。

【自己紹介】
*名前 :AGOの 旦那
      (あごの だんな)
*性別 :男性
*誕生日:19●●年5月
*血液型:AB型
*出身地:大分県
*趣味 :カメラ・将棋
     革もの収集・旅
*座右の銘 :
 雪、霜に耐えて梅花薫る
 (高校の部活の監督からの色紙)

*大切にしている考え:
 ①全ての結論は調査の前に
あるのではなく
   全ての結論は調査の後に
ある。(毛沢東毛語録より)

 ②健康が全てである。
   健康がなければ、あなたの
価値あるものの全ては
   色あせてしまう
   (人生の師より)

*会社 :1988年設立 
  有)BITMAP International

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
時計
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。